第4期地域福祉実践計画のもと「安心・安全・福祉のまちづくり」を進めています。                     ★問い合わせ
社会福祉法人 社会福祉法人  ★アクセス
 ★リンク
 ★サイトマップ
〒082−0012 北海道河西郡芽室町東2条2丁目15番地1 ふれあい交流館内 TEL(0155)62−1616  ★ホーム


 在宅福祉除雪サービス実施要領

1 実施主体及び目的
 
 芽室町社会福祉協議会(以下「社協」という)は、芽室町の委託を受け高齢者等の世
 帯に対し、冬期間の緊急時における安全の確保と生活の便利を図るため、この要領によ
 り除雪サービス事業を実施する。

2 対象世帯
  町内に居住する概ね65歳以上の高齢者または身体障がい者の世帯で、近隣に支援者
 がいないため、除雪の支援を受けることのできない次の各号に該当する者を対象とする。
   (1)独居高齢者または高齢者夫婦のみの世帯で、除雪サービスの提供を要すると
     思われる世帯
   (2)重度身体障がい者等が居住する世帯で、除雪サービスの提供を要すると思わ
     れる世帯
   (3)その他、特に社協会長が除雪サービスの提供を必要と認めた世帯

3 対象者世帯の決定
  社協は毎年、民生委員児童委員の意見を聞いて対象世帯を決定する。
  ただし、その後の居住実態に変更があった時は除外または追加することができる。

4 除雪作業の実施
  概ね10cm以上の降雪があった時に実施する。
  ただし、降雪中の時は一旦降り止んでから開始し、当日実施できなかった時は
 翌日に実施する。

5 除雪の範囲

  住宅の玄関から公道(一般公衆通路を含む)までの区間とし、幅員は1m以内とする。
  ただし、当該世帯の生活実態に応じ、常時使用中の屋外トイレ及び日常必需品(車い
 す等)収納の物置の入口まで、その範囲とすることができる。

6 実施方法
   (1)除雪作業従事者:除雪サービス支援登録町内会(以下「登録町内会」という)
     及びめむろシニアワークセンター(以下「ワークセンター」という)に依頼する。
   (2)作業確認
      @登録町内会は、当該世帯の作業終了後「実施報告書」を社協に提出する。
      Aワークセンター会員は、当該世帯の作業終了後「作業日報」をワークセン
       ターに提出する。

7 利用料
   対象世帯は、世帯状況に応じて以下の利用料を支払う。
  ただし、登録町内会が除雪作業を実施する場合、利用料は無料とする。
    ・前年度町民税課税世帯   400円/1回
    ・前年度町民税非課税世帯    80円/1回
    ・キャンセル料(全世帯)    50円/1回


8 助成金及び委託料
   (1)登録町内会に対し、「実施報告書」の実績に基づき助成金を交付する。
   (2)ワークセンターに対し、「作業日報」に基づき委託料を支払う。
   (3)委託料の単価については、芽室町が決定した額とする。
   (4)社協は、ワークセンターからの請求書により、委託料の支払をする。

9 安否確認等
  社協は、この除雪サービス事業の実施にあたり、作業従事者に対し高齢者等の安否
 確認の行為を併せて依頼する。

10 その他
  この要領に定めのない事項は、社協会長が別に定める。


  附 則
   1 この要領は、平成18年12月10日より施行する。
   2 この要領は、平成13年11月7日より施行する。(改正)
   3 この要領は、平成17年8月15日より施行する。(改正)
   4 この要領は、平成18年9月1日より施行する。(改正)
   5 この要領は、平成19年10月1日より施行する。(改正)
   6 この要領は、平成20年11月14日より施行する。(改正)
   7 この要領は、平成21年4月1日より施行する。(改正)


問い合わせ先・・・芽室町社会福祉協議会 地域福祉係 :電話(0155)62−1616